ふじみ衛生組合新ごみ処理施設整備・運営事業入札説明書に対する質疑への回答について

ふじみ衛生組合新ごみ処理施設整備・運営事業入札説明書に対する質疑への回答について

2009年4月22日

 

ふじみ衛生組合新ごみ処理施設整備・運営事業入札説明書に対する質疑への回答について

(平成21年4月22日)
 
 
 募集要項(入札説明書、落札者決定基準書、要求水準書及び契約書案)に対する質疑への回答は4月28日を予定していますが、このたび入札説明書に対する質疑への回答を先行して公表します。
 
 なお、次の2点についてふじみ衛生組合の見解を示します。 
 
 
 協力企業について
 協力企業とは、実施方針に示した用語の定義のとおり、業務の一部を民間事業者から請負又は受託することを予定している企業です。
 したがって、入札説明書18ページのJV方式のように、ふじみ衛生組合と建設請負契約を締結する相手方となる場合は協力企業とはなりません。
 この場合において、特別目的会社に出資する企業は構成員となります。また、特別目的会社に出資しない企業は、実施方針の用語の定義にはありませんので、「JVの一員」という名称にします。
 いずれにしても、協力企業ではありませんので、様式集の様式第3号−1、様式第3号−2及び様式第4号に企業名等の記載が必要です。
 なお、協力企業の場合は、基本契約締結時に企業名を明らかにすることとなっていますので、協力企業に関する証明書等の書類については、基本契約締結時までにそろえてください。
 
 提案を予定している施設についての概要書について
 
 提案を予定している施設についての概要書については、A3で3〜6ページ程度としていますが、概ね以下の内容を記載していただくようご努力をお願いします。
 
(1) 物質収支は各ごみ質(低質・基準・高質)の収支とし、排ガス、空気、蒸気等主要部については温度、流量等
 
(2) 車両動線計画は、ごみ搬入車、灰搬出車、メンテナンス車、薬品搬入車、職員通勤車、一般見学者・来客車
 
(3) 各階配置については、主要な機器及びマシンハッチ、DXN管理区域、及びその作業動線が読み取れるもの
 
(4) 単線結線図の概略イメージ