武蔵野市とのごみ処理相互支援

公開日 2015年5月22日

武蔵野市とごみ処理相互支援に関する協定を締結しています

定期点検や故障等で施設を停止する場合に、自らが管理する施設でごみの処理が困難な期間、相手方の施設にごみの処理を依頼しています。
これによって停止時のごみ処理が円滑に行えます。
相互支援量は年間概ね600トンです。


2019年度のごみ処理相互支援
 武蔵野市からふじみ衛生組合へ搬入 
 第1回  5月13
日(月)~ 5月24日(金) 
 第2回 11月18日(月)~ 11月29日(金) 

 ふじみ衛生組合から武蔵野市へ搬入
 第1回 6月3日(月)~  6月14日(金) 
 第2回 12月2日(月)~ 12月13日(金) 
 ※ふじみ衛生組合からの搬出は、三鷹市域収集分のごみの一部です。
 
 ※各回とも、月曜日・火曜日・木曜日・金曜日に実施しています。